35歳男性 風俗遊びがきっかけでセックスレス解消

35歳男性 風俗遊びがきっかけでセックスレス解消

小生、30台半ばの会社員です。

家内とは中学生の同級生で、ひょんなことから偶然出会い結婚に至りました。

結婚1年経たず(初夜?)、子供を身ごもり無事出産。

家内は子育て、私は仕事に集中し(帰宅は常に深夜)、子供の睡眠と寝かしつけを優先するため、当然部屋も別となりました。

そんなこんなで付き合っていた頃、あれだけしていたSEXも当然「0」になり、小生の「男」が我慢し切れなくなりました。

そこで、「風俗」に走ってしまい散財。

罪悪感はありながらも、私の欲望は満たされるため、どんどん癖になっていきました。

その後、約1年間過ごしてきた訳ですが、ついに家内に偶然財布に入っていた女の子の名刺がばれて修羅場に!子育てで家内もストレスのたまっていた時期ですから、離婚の危機までに・・・・。

あの手この手で謝罪をし(家内の実家へも謝罪)、何とか許されました。

「こんなことがあったのだから、もうSEXをすることも無いだろう・・・」と小生あきらめておりました。

そんなある夜、どうして風俗に走ったか?正直に話し、改めて謝罪と小生も男なので、さみしいという思いを伝えました。

もちろん、その時は何もおこりません。

その後、家内への贖罪の意識から家内に対し、妙にへりくだり、びくびくしてしまう心理状態となってしまい、家内がどんどんと私を心配するようになりました。

そして、ひと月ほど立った日の休日。

次の日も休みだったので、家内の部屋で子供と寝ることに。

子供が寝付く中、私がうとうととしていると「もう、いいよ・・・・」と家内が小生を後ろから抱きしめてきました。

そこからは言わずもがな・・・・子供を察しつつ熱い夜となったわけです。

今回セックスレスを解消できたきっかけは、しっかりと思いを伝えたこと、誠実に謝ったこと(悪いのは私ですが・・・)男の弱いところを偶然ながら正直に見せられたことだと思います。

小生の家内にびくびくする姿が家内の母性本能をくすぐり、「救ってあげたい」と思ったことがSEXに繋がったのだと思います。

時には弱い部分を見せることも大事なのかもしれません。