32歳女 話し合いと基礎体温表でセックスレス解消

32歳女 話し合いと基礎体温表でセックスレス解消

私は、二人の男の子を子育てしている30代の主婦です。

二人目を作るまでにセックスレスを経験しました。

一人目の子どもが3歳の時に「そろそろ二人目が欲しいね。

」という話になり、二人目を作ることにしました。

でも、子どもは授かりものです。

すぐには出来ません。

気長に待とう、いつかできると大きな心でいようと思っていました。

そんな頃、主人の仕事が忙しくなってきました。

もちろん、仕事の帰りも遅くなり、出張も増えてきました。

疲れて帰ってくるので、夕飯を食べお風呂に入ってすぐ寝てしまうという日々が続いたのです。

最初の頃は、仕事が忙しいのならもちろん疲れるから、すぐ寝てしまうのは仕方ないと思っていました。

無理にセックスを強要しても、可哀想だし、体を壊しても困ると思い何も言わないでいました。

しかし、それが2か月、3か月と続くと不安になります。

二人目を作ろうと話してから、親しい友人やママ友が二人目・三人目を妊娠しているのを見ていると羨ましい気持ちと焦りでだんだんと心が不安になってきました。

絶対ないのに、「もしかして、あの人は不倫をしているのだろうか?」と変な不安も抱いてしまって、毎日辛い思いをしていました。

これでは、このまま主人を信じられなくなってしまう、このままじゃダメだと思って主人と話し合いをすることにしました。

仕事が忙しいのも分かるが、本当に子どもが欲しいのか、具体的にいつからセックスをしていないのか(これは前から基礎体温を測り基礎体温表を付けていたので日付が分かります)、私が今周りが続々と妊娠しているので焦っていること、不倫していないか不安になってしまうこと、自分の胸の中でモヤモヤしていること全てを話しました。

主人は、「不倫はしていない、疲れていてそんな体力がなかった。

」とちゃんと出来ない理由を言ってくれました。

しかし、何か月もレスだったのには主人も衝撃的だったようで、レスを解消するために協力してくれました。

基礎体温表が意外なことで役に立ちました。

今思えば、仕事で疲れ切っているところにセックスを強要したのは悪かったなと思います。

しかし、お陰で無事二人目もでき、主人は久々の赤ちゃんに毎日メロメロで、早く帰ってくるようになったので良かったです。