31歳女性 病院に行ってセックスレスを解消

31歳女性 病院に行ってセックスレスを解消

現在2歳長男と1歳長女を育児中の主婦です。

主人との出会いは、自身が20歳の時に行った飲み会でした。

出会ってから付き合うまでは早く、家が近いこともあり、お互い仕事はしていましたが、頻繁に会っていました。

セックスレスになったのは、付き合って2年ほど経ったときです。

突然なったのではなく、3ヶ月に1回、半年に1回、1年に1回と徐々に回数が減っていき、そのまま気付けば4年半も経過していました。

ケータイなどで、セックスレスについて調べては、自身にも原因があるのではないかと悩みましたし、あまり言い過ぎると余計にセックスレスになるんじゃないかと思い、言いたいことを我慢したり、その他にも恥じらいを忘れないとか、身なりに気をつけるとか、やれることはやったつもりですが解決せず…その事で、何度も喧嘩して、何度も別れ話が出ましたが、相手の「ちゃんと頑張るから待って」の言葉を信じ続けました。

何よりも、こんなことを女性から言わなくてはいけないというのが辛かったですね。

その間に結婚もしました。

一緒に住めば状況も変わるんじゃないかと安易な考えでしたが、そのような気配は一度もなく…そして、結婚してから4年ほど経った頃、周りには子連れの友達ばかり…自分には子供を持つ希望さえないと思った時は、本当に離婚を考え、両親にも相談しましたし、義母にも相談しました。

それを主人に事後報告した時は、さすがに焦ったのか、やっと重い腰をあげ病院に一緒に行ってくれました。

病院での問診票には、とても細かく質問があり、「最後に行為をしたのはいつですか?」「その際、満足のいく内容でしたか?」など、とても具体的すぎて、一緒について行ったことを少し後悔しましたが、診察は主人が1人で行きましたので、戻ってきてから、どうだったか聞くと「もっと早く来たら良かった!内診とかもなかったし、心臓の病気がないかとか、他に薬飲んでないか聞かれただけ」と言っており、安心しました。

治療などではなく、3種類の薬を処方してもらい、どのタイプが自分に合うのか様子を見ていきましょうということになりました。

1錠1000円ほどしたのですが、それでセックスレスが解消するなら安いもんだと思えるほど悩んでおりましたので、早速使用してみました。

心臓がドキドキしたり、鼻が詰まったりと副作用はあったみたいですが、無事にここでセックスレス解消。

主人はそれで自信がついたのか、薬を半分にして、その次は4分の1にして…と、どんどん量を減らしていき、現在は薬無しでもできるまでになり、自身の希望でもあった子供達にも恵まれました。

私自身たくさん泣きましたし、本当に長い間悩みましたし、女性にとっては辛くてもなかなか言い出せない内容でもあるので、自身と同じような悩みの方も少なからずいるはずだと思います。

ですので、男性はかなり抵抗があるようですが、本当に相手のことを想っているのなら、病院に行くことも1つの解決策であることをお伝えしたいです。