40歳男 スローセックススクールに通って解消

40歳男 スローセックススクールに通って解消

40歳会社員をしています。

セックスレスになったのは、29歳の頃で、当時付き合っていた彼女との関係でした。

最初は、熱いセックスをしていたのですが、2年くらいすると、すっかりとマンネリ化してしまいました。

本当に、相手の裸を見ても、興奮しなくなってしまったのです。

それでも彼女のことは、好きだったので、どうしようかと二人で話し合うことにしました。

そのときには、解決策は出てこなかったのですが、しばらくすると彼女が面白そうなものを見つけてきました。

それは、スローセックススクールというものでした。

ゆっくりとセックスをして、相手の肌を優しく触ることで、体験したこともないようなセックスと快感を得ることができるというものでした。

面白そうなので、二人で通ってみようということになりました。

そして、スローセックススクールに通ってみると、今まで自分たちのしていたセックスとは、全く違うものでした。

本当に、相手のことを愛しているという感覚が伝わってくるようなものです。

激しいセックスとは、違って、男性が女性にソフトタッチをしていくのです。

先生のやり方を見ていると、相手の女性に触っているだけで、相手の女性はあえぎはじめているのです。

本当にびっくりしてしまいました。

そして、一通り習ってみて、自分たちのセックスにも取り込むことになりました。

とにかく、男性がすぐに挿入したいとか、気持ちよくなりたいということを止めて、じっくり女性が気持ちよくなっていくためのものを引き出していくという方法です。

そのスローセックスで、セックスをすると、とても満たされた気持ちになりました。

そして、彼女もとっても気持ちよさそうにしていました。

こっちのセックスの方が好きということを言っていました。

そして、セックスは、1時間、2時間と続き、ようやく挿入をするのですが、本当にセックスレスが嘘のように、情熱を持ってすることができました。

後悔していることは、早くこんなセックスに出会えば良かったなと思ったことです。

読んでいる方も、興味あれば、本を読んだり、スクールに通ってみてはいかがでしょうか。