28歳女性彼の現状を受け入れてサポートしながらセックスレスを解消

28歳女性彼の現状を受け入れてサポートしながらセックスレスを解消

28歳の頃、3年間付き合った彼と婚約してから、何故かセックスレスになってしまいました。

仕事も忙しいみたいだし、結婚の準備で親への顔合わせや式場のプラン決めなど色々あったので、一か月間は何も言わずに様子を見ていました。

時々さりげなく体を寄せてみたり、短めのスカートを履いてデートしたりしましたが、彼は以前と変わらない普通の反応で、セックスレス以外は変わったところはありませんでした。

ところが、2か月を過ぎても、キスやハグはしても、セックスはレスのままです。

さすがに不安が増していき、思い切ってこちらから誘ってみることにしました。

「今度、久しぶりに泊りに行ってもいい?」 と言ってみると、彼は怪しい反応は一切なく、ただ 「仕事が忙しいからしばらくは帰ったら一人でゆっくりしたい」 とやんわり断られてしまいました。

この答を聞いて無性に悲しくなり、半年後には夫婦になるのに、こんなのでいいのかな?と思うと、泣けてきました。

そしてまたひと月経った頃、今度はストレートに、どうしてセックスレスなの?と彼に聞いてみました。

すると彼は、ちょっと口ごもった後、 「今は仕事で疲れている。

もう少し待って欲しい」 と言いました。

「本当に?……今までそんなこと無かったじゃん。

何か言えない理由とか、まさかないよね?」 と、勇気を出して問い詰めると、彼は俯いたまましばらく何も言いませんでした。

そして、覚悟を決めたように顔を上げると 「ごめん……本当に仕事がめちゃくちゃキツくて性欲が減ってしまった。

でもあと二週間の我慢なんだ」 そう言って、優しく抱きしめて、ごめんな、と何度も謝ってくれました。

「こっちこそごめんね」 と、一生懸命仕事を頑張って大変なのに、浮気を疑ったことを、心から申し訳ないと思いました。

二週間後、彼は精魂尽き果てた、ほっとした表情で私の前に現れました。

でもいきなりセックスをするのではなく、まずは自然なスキンシップを心がけて、デート中もゆっくりできる時間をたくさん作りました。

そして徐々に空白の時間を埋めて、心と体の疲れが癒された半月後、セックスレスを解消しました。

セックスレスになる理由は色々ですが、中には過酷すぎる仕事が原因で、レスになるこんなケースもあるものです。

パートナーとしてはセックスレスは寂しいし悲しいですが、温かい目で見守って相手の現状を思いやってあげることも大切だと思います。