24歳男、妻に尽くす事を考えセックスレスを解消した

24歳男、妻に尽くす事を考えセックスレスを解消した

僕は、24歳男、既婚者で妻子3人で暮らしています。

妻とは付き合っていた当初は、会うたびにセックスをしていました。

しばらくして同棲をし始めて、一緒にいる時間が多くなり初めは毎日のようにセックスをしていました。

ですが、同棲にも慣れてくるとお互いに常に一緒にいるのだからセックスなんていつでもできる。

というような感情が出てきて、日に日にしなくなりました。

そしてたまたま、セックスした日にタイミングで子供を授かりました。

子供ができ、育児に忙しくなった妻は余計にセックスをしてくれなくなりました。

僕も、始めはしたいばかりでしたが次第にその感情が薄れていき、したいと思わなくなりました。

妻の化粧をしている姿も見る機会が減り、どこからか女として見なくなったのかもしれません。

そんなさなかに、僕の女遊びがばれてしまい妻を傷つけてしまいました。

何とか許してもらった時に、僕には妻しかいないと思いました。

それからは妻の喜びそうな事を一生懸命やりました。

セックスも、相手のことをよく考え相手が気持ち良くなる事に集中して励みました。

そうすると、自然にセックスの回数が増えていきました。

飽きがこないように、少し興奮するような衣装をきてもらったり、化粧して可愛くなるように努力してもらったりもしています。

そんなこんなで今では、毎日とまでは言いませんが付き合ってる頃と同じくらいの回数はしてると思います。

今でも妻は大好きです。

妻も好きでいてくれていると信じています。

あの時、僕は女遊びをしてしまい未だに後悔しています。

妻も、多分忘れてはいないと思います。

ですが、その事を口に出さず一緒に笑って過ごしてくれているのでとても感謝しています。

やはり、セックスというのは一人ではできないので、相手のことをよく考えて普段から相手のことを思う気持ちが大切だと思います。

そうすると、自然とお互いに相手の事を考えるようになり、男女仲もよくなっていき、セックスの回数も増えてくるのではないのでしょうか。